ある意味。八ヶ岳の歴史で3年生人数も6名一番頼りないと言われた4月。
グランデは来年良さそうですねと他チーム監督から言われる。
(顔で笑って心でムカツク、来年はどうでもよくて目の前のコイツラの事しか考えいないし、今年は昨年よりも良いチーム作ってやると誓った4月)
昨年の3年生とよく比較された。
高円宮杯のこの時期。栄養与えてきたコイツラ。どうにか育ってきた。
八ヶ岳の歴史の中で最強のチームまで成長していってほしい。






Date: 2007-09-16,17

9/17群馬前橋市営グランド

グランデ vs 図南群馬
7-0(5-0,2-0)
保坂大智(中田貴之)、古屋拓馬、竹谷祐貴(保坂大智)、中田貴之
保坂大智、宮坂正介(竹内渓太)、雨宮達也(古屋拓馬)

グランデ vs 北橘中
4-0(1-0,3-0)
村田祐樹、古屋拓馬、村田祐樹、竹内渓太

グランデ vs 上里中
2-2(1-1,1-1)
村田祐樹、村田祐樹、


9/16東海大菅生高校G


グランデ vs 東海大菅生中
4-3(3-2,1-1)
竹谷祐貴、小池崚太、古屋拓馬、古屋拓馬、古屋拓馬

グランデ vs 東海大菅生中
9-0(3-0,6-0)
カテザ・クザイ、坂本大成、坂本大成、坂本大成
谷戸翼、岩間 遼、カテザ・クザイ、村田祐樹
村田祐樹

グランデ vs 東海大菅生中
5-0(5-0)
竹谷祐貴、雨宮達也、雨宮達也、保坂大智、宮坂正介

 

写り悪いけど綺麗な人工芝グランド、昨年完成したばかり。
素晴らしい設備。
















学校もまた素晴らしい。


シャワールームも貸していただきありがたい。
18:00回る。日曜日の晩。この人数で夕食食べられる場所、、、東京になかった。


22時過ぎ前橋到着。
吉野家占領。
おばちゃんから「全員牛丼注文しないでと言われた」
3杯注文の選手も数名出現。


群馬、早朝6:00宿舎外からの赤城山からの朝日。








一瞬、小淵沢思わせる風景多数。















dさん。壁のブラジル代表写真。レオナルド知らないらしい。
ロマーリオは知っていた。


同じ場所に数年ぶりにきた。
不思議な写真上下。


つい昨日のように思える。両端2名帝京第三で全国舞台立ったナカジとリョウ。
中央背中、韮ア高校11番不動の得点王に成長したソウ。

今年の3年生との共通点
サッカー・フットサル両方ともバカ大好き。
.県トレ1年から一度も経験無し。
全てにフルアタック。










実はみんな眠たい。特にDさんは朝が、、、、最悪。6:30集合6:30到着。
俺より先に集合者はいなかった。


それでも、ピッチに立つとモチベーション自分達で上げられるようになってきた。成長の証。










ようやくボケなし写真が登場しだした。
昨日に続き100枚以上は使えない写真であった。
カメラマンの差

















新チームグランデ魂の象徴になりつつある。
他の2年生黙っているわけにはいかないだろう。














この観戦から何を見つけ出せるのか。
みせかけのトリッキーなプレーか
それともこの舞台に立っている連中の心から湧き出ていた思いを感じられたかどうか。




この連中。ジュニアユース時代。全国チャンピオン、Jチームキャプテン、U-15代表候補
地元に帰ればみんな知っている名前の選手達。
2年前山梨チャンピオン時のFのキャプテンもまだBのB。
それなりの高校で沢山中心選手として試合出ることも考えただろう。
挑戦する気持ちあることが人生を豊かにすることだけは確か。
そんな気持ちでここでやっている連中は私からみたらなんて幸せなことか。









試合で頑張るやつはここでも自然に動き出す。性格が出る。


全力で真剣に取り組むからこそ、いつのまにか楽しくなる。
楽しいことだから、一生懸命になるわけではない。
ハードな遠征ではあったが、この遠征で君たちは間違いなく一回りタフになった。
もう。どんな相手であろうと関係なくやりきれるチームになってきた。
たとえ高校生だろうがね。


これから進路を決める3年生
運とチャンスは「アウェイ」にあることも考えて。(遠くにも近くにもアウェイはある)


TABATA






 クラブ員募集中!問い合わせ先

NPO 八ヶ岳北杜グランデフットボールクラブ 
お問い合わせ先
山梨県北杜市

DEN,co,,Inc. All Rights Reserved 2004