グランデ アメージング アカデミーフットボールクラブは
選手の自主性と人間力の育成に力を入れている育成年代のフットボールクラブです。

地域に愛されるクラブ
そして子供達が人間として成長していけるチーム作りを目指しております。

子供達がフットボールを通じて、自分で人生を切り開いていける。
人生を楽しめる大人になって欲しいと願っております。
※私の育成哲学はコラム記事に書き続けておりますのでお読みいただければ幸いです。

また、
欧州トップレベルの基準を知り「正しい努力」で子供達が成長できるように
グロバールスタンダード(世界基準)を常に見据え、
新しい情報を取り入れながら日々挑戦していきます。

この八ヶ岳から世界トップクラブで中心選手として活躍できる選手、日の丸を胸に堂々とつけられる「心・技・体 鍛錬されたアスリートが育つ環境作りに日々取り組んでまいります。
私達のクラブが求めているお子様は、誰よりもサッカーが大好きな聡明な少年です。
夢を持ち、大きな志を持っていることです。

そして、そのお子様をこころから愛している親御さんであるということが前提です。

この三年間は一番背が伸びる三年間でもあります。
こころも、技術も同様に一番成長させなくてはならない三年間です。

人生の中で、人との出会いは必然であると常思っております。
そしてその出会いに感謝しております。

一生お付き合いできる関係になれるよう、全力で子供達と夢を追いかけていきます。

敬具

アカデミー 代表 田畑雅宏

プロフィール
1988年から現在まで育成年代の監督として30年余りピツチに立ちつづける。
多数の子供達が大人に成長していく過程の中から育成の本質にたどり着く。
サッカー以外のスポーツへの造詣も深い。
山梨県PTA副会長、北杜市PTA会長を歴任するなど
サッカーを通じての子供達の教育活動に携わっている。
育成への情熱は衰えず次なるステップへ挑戦する。